増大バンザイ

短小で素人EDだった僕の人生が変わった話し。

アイキャッチ

増大サプリ

アルギニン シトルリンに変化する成分

2016/08/04


ペニス増大に重要なのが血流改善。
血流改善にはアルギニンがシトルリンに変化する過程で発生する一酸化窒素が必要です。
注目の成分アルギニンについてみてみましょう。

アルギニンの効果

giraffe-901009_960_720

疲労回復

アルギニンは疲労回復に効果があるとされています。
アルギニンはアミノ酸の一種で、
・成長ホルモンの分泌促進
・脳の活性化
・血流促進
・不安・抑うつの軽減
に効果があり、肉体疲労や脳疲労・精神疲労などの回復に効果的。
疲労回復にはアルギニンと覚えておきましょう。

血流改善

血流改善はのちほど紹介しますね。

アンチエイジング

抗加齢、つまりアンチエイジングにも効果があります。
老化の原因は成長ホルモンの分泌低下。
アルギニンには成長ホルモンの分泌を促します。
よって、アルギニンはアンチエイジング対策にもなります。

免疫力強化

免疫力を高める働きもあります。

血流改善を促すアルギニン

citrulline
ペニス増大には血流改善が大変重要です。
実はアルギニンには血流改善を促す効果もあります。
アルギニンは体内でシトルリンに変化します。
その変化する過程で一酸化窒素が発生します。
一酸化窒素は血管を広げ血流を改善します。
結果的にアルギニンは血流改善を促しペニス増大に効果がある成分になります。
シトルリンは体内でアルギニンに戻ります。

アルギニンを多く含む食べ物

アルギニンはアミノ酸のひとつで、たんぱく質を多く含む食品を摂取するとアルギニンも取得できます。
特に多く含む食品は次の通りです。(100gあたりのアルギニン含有量)
ぶたゼラチン - 7900mg
干し湯葉 - 4400mg
かつお節 - 4300mg
乾燥高野豆腐 - 4100mg
落花生 - 3200mg
ごま - 2700mg
大豆(乾燥) - 2700mg
くるみ - 2200mg
アーモンド - 2100mg
くるまえび - 2000mg

アルギニンの副作用

アルギニンはアルカリ性の成分です。
アルカリ性が胃腸に負担をかけて下痢を引き起こすこともあります。
アルギニンの副作用としては胃痛や下痢が挙げられます。

増大サプリメントのように多くの成分が配合されているものは中和も考えられていますが、アルギニン単体のサプリメントはクエン酸などで中和をしたほうがよいとも言われています。
体に良いといわれているものでも大量に摂取するのは避けましょう。

最後に

アルギニンは疲労回復に効果があり、ペニス増大に必要な血流改善にも効果があります。
しかし、アルギニンはアルカリ性なので大量に摂取すると胃痛や下痢の原因にも。
たんぱく質を多く含む食品を食べてサプリメントに頼りすぎないよう注意しましょう。

button

楽天ウィジェット

欲しいものが見つかる検索窓

-増大サプリ
-, , , ,